プロフィール

魔神ぐり子

Author:魔神ぐり子
*********

「なかずとばず」は魔神ぐり子の
個人サークルです。
その時描きたいものを描きたい
ペースで描いています。

「ナカズノモノ」は、
井上代表のタイバニ
合同サークルです。
タイガー&バニー(兎虎)
で活動中です。

※現在、魔神個人サークル
【なかずとばす】の
同人誌の販売は
イベント売りのみと
なっております。
面倒臭がりで
申し訳なく…

TB本通販は全て
代表である井上が
手続きをしています。
一部のTB本、井上個人誌は
K-BOOKSさんで
取り扱っています。
(在庫状況によりけり)

*連載中
・月刊Comic ZEROSUM
「楽屋裏」
・ZEROSUM WARD
「漫画家デビューはしたけれど」


など、4コマ漫画を描いております。

>発売中
・楽屋裏1
・楽屋裏2
・楽屋裏3
・楽屋裏
貧乏暇なし編1
・カッパときのこ
・まごころ。
・ひよりすと1巻
・漫画家と猫がまあまあ仲良く暮らす漫画

━━━

魔神ぐり子
>性別 ババア
>年齢 ババア
>誕生日 8/30
>血液型 A型
>生態 疲労システム内蔵
(4時間働くと2日は遊びたい)

>好きなもの
生き物全般、犬猫筆頭に爬虫類や
魚類、昆虫にまで及ぶ。

酎ハイ、根菜、栗、梅、
抹茶系全般、チロルチョコ、
チュッパチャップス
和菓子、紅茶、花、猫カフェ。

同居
るる(雑種猫♀、推定6歳)

最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2042

劇場版(三回目)

またタイバニかよ、タイバニなんて知らねーんだよ・・・

・・・という方もブログを見てくれていると思います。
最近映画を見ましたか?
久し振りに映画館に行きたいな、と、思いませんか?
初見の方にもプッシュしたいタイバニ。
劇場版第二段公開中です、是非。


そんなこと言ったって本編終わったの結構前だし、
劇場版だって二作目でしょ?
全く見てない自分が劇場版二作目から見たって
わけ分からないじゃないの・・・

と思われるかも知れませんが、大丈夫です。
おまけ映像の後に5分程度のダイジェストが用意されていて、
登場人物がどういう設定で、これまで何があったのか
サックリ親切に紹介してくれます。
ああ、この人たちは特殊能力者でヒーローやってるのね、
この人とこの人がコンビでそういう経緯で今に至るのね、
と、すんなり理解できるはず。
そもそも小難しくややこしい世界観ではないので、
全く作品を見てなかった人にも劇場版第二段は楽しめると思います。
自分は腐なので腐視点で好き勝手キャッキャしてますが、
本当に純粋に面白い作品なのでおすすめしたいです。


週が変わって今日おまけ映像が新しいかなと思って行ったんですが、
変わりなかったorz
特典カードは

一回目ブルーローズ
二回目ライアン
今日 ブルーローズ

・・・かぶるなあ(ノд`

今回ヒーローセットを買ってみたんですが、バッジはライアンでした。
ポップコーンがそんなに好きでもない自分にとっては
コンプリートする為にこれから映画観るたび買うのが苦痛orz

以下腐語りネタバレ要素含むので反転

コンビ解消することになって屋外で2人が話すシーン。
一緒に仕事したいバニーちゃんに対して、おじさんがもういいんだってウダウダ話すとこ。
これでいいんだってバニーを諭す中で
「でも僕は虎徹さんとだから・・・」
バニーにここまで言わす。
何かもうほんとにバニーちゃん素直になったなあと目尻が下がる思い。笑
雑誌のインタビューでバニーちゃんの中の人が、
バニーは虎徹さんに対する態度と他のヒーローに対する態度、ライアンに対する態度が
それぞれ違う、みたいなことを話していて、この辺りすごいニヤついてしまうんですよね・・・
折角素直になってるのにおじさんにアッサリとサヨナラされて、
そのタイミングで緊急招集かかって早く行けって言われて背を向けて立ち去る時の
バニーの顔ときたら、恋人と痴話喧嘩した時の「もう知らない!」な感じで好き。笑
自宅で電話のシーンは、あれ、
お互いが電話しようかどうしようか迷ってるんですね。
電話して話そうか、いや、かけたところで何がどうなるわけでも・・・
と、2人でモヤモヤして結局かけない。
何だこの少女漫画みたいな描写、たまらん。笑
あの夜はどんな気持ちで寝たんだろうか、特にバニー。

紆余曲折の末にクビになったおじさんが1日限定で
ヒーローに復帰するってなった時に、
ライアンと一緒にネクストとドタバタやってたバニーちゃんが、
がっつり通信回線に意識集中させてて凄く好き。笑
自分もおじさんに通信で話しかければ良いのに話しかけない、
あの感じ。
どんな顔して聞いてたんだろう。笑

終盤、折紙が擬態したものが何か分からなかったんですが、
三回目でやっと分かった、
あれはパレードに登場したキャストの擬態なんですね。

巻き込まれ少女は未確認、多分居ると思うんですが
気が付いたら彼女を捜すことより話に気をとられてて
ちゃんと確認できないorz

あと、ブルーローズが病院で消火作業してる時に
おじさんが駆けつけて来てくれたとこ。
「やっと来た」って、あれ、足音だけでおじさんと気付いてるんですよね。
走り方のくせとか、そういうとこまで知り尽くしてるところが
すごく可愛いなあと。笑
携帯ストラップも虎なんだけど、普通にワイルドタイガーの
ストラップなんて付けてたら気付かれた時に恥ずかしいし、
でもせめておじさんに関連したものを付けていたいっていう乙女心。
すごい細かいとこまで考えてるんですねえ、作品を作る人は・・・



そんな訳でまだまだ飽きないので今週はもう一回行きたいです。







スポンサーサイト
ブログ内検索
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。